青天を衝け 大河ドラマ

原市之進の最期は暗殺、子孫は? 原市之進役は尾上寛之さん 山岡鉄舟・平岡円四郎との関係は? 大河ドラマ『青天を衝け』

大河ドラマ『青天を衝け』 一橋慶喜の右腕とも言える平岡円四郎が暗殺されてしまい、一橋家は、どうなってしまうでしょうか? 平岡円四郎の後、慶喜を支えていくのは誰なのか? 今回は、平岡円四郎の後任とも言える原市之進について、書...
NHK 歴史探偵

新選組『真相 池田屋事件』生存者が見た!NHK 歴史探偵 サムライドシミュレーションでも検証

大河ドラマ『青天を衝け』でも描かれた「池田屋事件」。 新撰組・近藤勇や沖田総司らの斬り合いののち、遅れてやってきた、町田啓太さん演ずる土方歳三の殺陣が際立っていましたね。 『青天を衝け』では、この「池田屋事件」を命じたのは、禁裏...
青天を衝け 大河ドラマ

尾高長七郎の死因・最期は? 渋沢栄一のいとこ キャストは? 大河ドラマ『青天を衝け』

NHK大河ドラマ『青天を衝け』。 渋沢栄一たちも京都に行き、どんどん幕末の志士たちが登場しますが、血洗島村の仲間や家族たちのことも気になるのではないでしょうか。 今回は、渋沢栄一のいとこでもある尾高長七郎について、書きたいと思い...
青天を衝け 大河ドラマ

天狗党の乱・武田耕雲斎・藤田小四郎とは? 渋沢栄一・徳川慶喜との関係は? 大河ドラマ『青天を衝け』

こんにちは、NHK 大河ドラマ『青天を衝け』第15回『篤太夫、薩摩潜入』の回では、ついに、薩摩藩・西郷隆盛が登場しましたね。 博多華丸さんの演じる西郷隆盛は、強烈なインパクトで、物語がどんどん先に向かっていく印象を受けました。 ...
小説

『あずかりやさん』のあらすじ、シリーズの読む順番は?作者は、猫弁の大山淳子さん。文庫本のカバーが人気!あずかりやさん4は、まぼろしチャーハン

本日は、大山淳子さんの小説、『あずかりやさん』についてを取り上げたいと思います。 なかなか外に出るのもままならない、このところ、お家で、ほっこりとした幸せな気分になれると、嬉しいですよね。 今回、ご紹介する『あずかりやさん』は、...
映画

新選組・土方歳三はイケメン? 土方歳三役は、町田啓太さん 渋沢栄一との関係は? 大河ドラマ『青天を衝け』

『青天を衝け』第13回からは、いよいよ舞台は京都になりました。 そして、ついに、土方歳三、五代才助(五代友厚)など、幕末の人気の人物が登場して、ますます目が離せない状況になりました。土方歳三、五代才助が、いつから、登場されるんだろうと...
小説

『そして、バトンは渡された』が文庫・映画化 あらすじ・感想・ネタバレあり 石原さとみが母親役

こんにちは。 2019年に本屋大賞を受賞した瀬尾まいこさん作の『そして、バトンは渡された』。 2018年の2月に出版されてから、文庫化を経て、すでに3年になる作品ではありますが、2021年10月29日に映画化されることになりまし...
小説

『みつばの郵便屋さん』のあらすじ、シリーズの読む順番は? 最新刊は『階下の君は』

こんにちは 今日は、『みつばの郵便屋さん』という小説について書きたいと思います。 『みつばの郵便屋さん』は、ポプラ社から出版されている小野寺史宜(おのでらふみのり)さんの大人気シリーズです。シリーズもすでに6作目を迎え、本屋さん...
青天を衝け 大河ドラマ

渋沢栄一の「横浜焼き討ち計画」「高崎城乗っ取り」とは? 大河ドラマ『青天を衝け』

こんにちは 大河ドラマ『青天を衝け』。 第11回は、『横濱焼き討ち計画』というタイトルです。今まで「栄一〜」という「桜田門外の変」などという歴史上の大きな事件と絡めながらも、「栄一」という言葉が付いていたからか、穏やかな印象を受...
青天を衝け 大河ドラマ

安藤信正は、坂下門外の変で暗殺未遂、後に失脚 『青天を衝け』で演じたのは、岩瀬亮さん

こんにちは 大河ドラマ『青天を衝け』。第10回では、『栄一、志士になる』が放送されました。 今まで、血洗島から、世の中の流れを観ていた渋沢栄一が志士を志すことによって、いよいよ歴史の荒波の中に入っていきます。これから、前半部分の...
タイトルとURLをコピーしました